検査について

不妊検査は約1か月

検査について

 一般に、基礎体温、精液検査、頸管粘液検査、ヒューナーテスト、子宮卵管造影検査、経腟超音波検査が基本検査といわれています。そのほか、子宮鏡検査、卵管鏡検査、腹腔鏡検査もあります。
 検査は一度にできるわけではなく、生理の周期に合わせて行われます。例えば、子宮卵管造影検査は子宮内に管を入れ、造影剤を入れたり、レントゲンを撮ったりするので排卵前に、頸管粘液検査やヒューナーテストは排卵期に、というふうに、それぞれの時期に応じた検査を行うため、検査に要する期間は通常1か月となります。
 そのほかに精子を異物としてブロックしてしまう抗精子抗体を調べる血液検査や、いくつかのホルモン検査、クラミジア抗原・抗体検査などもあります。また近年、卵巣予備能(残りの卵の総量の参考になる)をみる血液検査として、アンチミューラリアンホルモン(AMH)が注目されています。
 すべての検査を必ずしなくてはいけないわけではなく、医師によってはあまり重要視しない検査もあります。

なぜなら不妊症は、検査で全ての原因が特定できる訳ではないからです
手術が勧められる方には、個別に病院を紹介させて頂きます。 また、痛みを伴う子宮卵管造影検査は行わず、かわりに痛みの少ない経腟超音波下通水検査をしています。

 

不妊症と一般的な病気との違い

 一般の病気は、お腹が痛いとか、咳が続くとか、何か症状があって、それに従って検査をし、原因が判明して診断がつき、診断に対して治療を行います。
 しかし、不妊症は、痛みも不快感もなく、検査でわかることはあまりに少ないため、原因の特定が難しいのです。精子も卵子も異常がないのに受精できない時もあるし、細胞分裂しないこともあります。排卵があっても、卵子が入っている袋(卵胞)の中の卵子がすでに変性していることもあります。
 ですから、不妊症の原因に関しては、妊娠に至る過程の段階での何らかの障害があると想定します。それを排卵障害とかピックアップ障害(排卵した卵がきちんと卵管に取り込まれない事)、受精障害、卵管障害、着床障害といった呼び方をします。
 また、卵自体の問題もあります。卵の質が落ちていて、赤ちゃんまでいけない卵、染色体異常がいっぱい発生する場合もあります。
 妊娠できないのはなぜか、どこが悪いか、何が原因か、多くの方はそういうことを気にします。しかし、不妊症に関しては、検査の結果は正常であったり、仮に何か見つかっても、本当の原因までは特定できなかったりすることがほとんどです。何かしらの原因があって、そのプロセスで障害が起きているのでしょうけれども、今の医学ではまだ全部解明されていないのです。

【不妊検査でわかること・わからないこと】

 排卵があるかどうかは基礎体温である程度見当がつきます。さらに、超音波で見れば卵胞の成熟の度合いや、排卵しそうな卵胞、排卵せずに残った卵胞などがきちんと見えて、よく分かります。
 ただし、排卵した卵子がきちんと卵管に取り込まれたかどうかは確認できませんし、卵の質も分かりません。
 卵子と精子が出会う卵管がきちんと開通しているか、ふさがっていないかは、子宮に細い管をいれ、管から造影剤を注入しながらレントゲンを撮る子宮卵管造影検査で判断できます。当クリニックでは、レントゲンではなく、超音波で検査しています。
 精子があるかないかは精液検査をすれば分かります。ただ、その精子に受精能力があるかどうか、きちんと卵の中に入っていけるかどうかは判断できません。
つまり検査で、排卵があるか、卵管が詰まっていないか、きちんと動く精子が一定数あるかなどは分かりますが、先に挙げた ピックアップ障害や受精障害、着床障害、卵の質の問題などはまったく分からないのです。

 ですから、治療の最初に行ういくつかの検査とは、精液検査できちんと精子がいて、子宮卵管造影検査できちんと卵管が通っていて、超音波検査できちんと排卵があるーそれは単に妊娠に向けてのスタートラインにつけるかどうかの基本を知るためのものだということです。
 これらの検査で「正常です」といわれて「正常なのに妊娠できない」と思ってしまうと、間違いなのです。

  • なかむらレディースクリニックコラム~日日是好日~
  • 自然妊娠をお望みの方へ
  • 資料ダウンロード
  • 常勤・非常勤医師 募集
  • 看護師 募集
  • 不妊治療セミナー開催のお知らせ
  • LINEスタンプ販売中

CONTACT

お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム

TIME TABLE

受付時間
8:00〜10:30
15:00〜16:30
16:30〜18:00

[休診日] 土曜午後、日曜午後、祝日午後
日曜日・祝日の初診は予約のみです。
予約はこちらからお願いします。

※土曜日の窓口受付時間は 8:00~11:30 となります。
祝日の受付時間は、8:00~10:30 です。
担当医につきましては、担当医カレンダーをご参照ください。

ACCESS

電車でお越しの方
地下鉄御堂筋線 江坂駅4番出口より徒歩3分

車でお越しの方
新御堂筋 江坂出口を下車、広芝町交差点を西へ

当院には駐車場はありませんが、近隣にはコインパーキングが多数あります。
近隣の駐車場マップはこちらです。